鏡では綺麗に見えているお肌も、実は“キメ”の乱れや“隠れジミ”が始まっているかもしれません。
お肌をちゃんと見るためには、お肌を見る専用の機器が必要になります。
皮膚科の先生やプロの美容家は、業務用のお肌専用カメラを使っています。
しかし、お肌の状態を画像から判断することは難しいのです。

 

なんとなく化粧品を選んでしまい、赤くなった、つっぱった…などの経験はありませんか?
それはお肌からのSOSサイン。
肌に合っていないスキンケアは、お肌に負担をかけてしまいます。

 

お肌は毎日、紫外線、肌質に合わないスキンケア、ストレス、悪い生活習慣、偏った食事、乾燥など、
さまざまなダメージの原因と戦っています。
お肌は日々変化しているので、お肌の状態を知ることが、美肌への近道になります。
自分のお肌に合わせて、“適切なスキンケア”を行いましょう!

 

※Apple、Apple ロゴ、iPad、iPhone は米国および他の国々で登録された Apple Inc. の商標です。App Store は Apple Inc. のサービスマークです。

※Android、Google play、Google playロゴは、Google Inc.の商標または登録商標です。